ロイヤルエンフィールド-Royal Enfield Official Site

ROYAL ENFIELD:HOME
HOME CONTACT US ROYALENFIELDCOM
motorcycle
accesories
about Royal Enfield
ディーラーリスト
カタログ請求
スペック・カラー
Electra EFI

Royal Enfield に新たな方向性を示すモデルが登場した。その名は「Electra 500 EFI」フレーム形状に沿ったナローなサイドカバーやダブルシートなど1970年代のイメージを再現している。安全性に配慮した外形280mmの大径フロントディスクブレーキ、セルスタートの採用。そして時代のニーズにこたえるEFI(電子制御フューエルインジェクション)を搭載した全く新しいエンジンを搭載し、モーターサイクルのスタンダードと呼べるモデルである。
Royal Enfield の歴史に新たな1ページを加えるモーターサイクルの誕生だ。

エンジン インジェクション

テイストフルな499cc単気筒エンジン

新設計のオールアルミユニットエンジン。最大出力は20.3kwと必要にして十分の性能である。84×90のボアストロークを維持したことによりロングストロークビッグシングルの味わいフィーリングは健在だ。シリンダー形状やRoyal Enfieldのロゴが刻印された腰下のケース形状など、クラシカルテイスト溢れたエンジンは眺めていても飽きがこない。

信頼のエレクトリックパーツ

ECU、インジェクション、スロットルボディ、セルモター等の主要な電装系は日本メーカーの物を採用しており、十分な信頼性を確保している。またそれによりイージースタート、イージーライドをも実現した。

ダブルシート タンク回り

シンプルなダブルシート

ガソリンタンク後方から車体後部までまっすぐ伸びるスタイリッシュなダブルシートは、シートクッションが柔らかめのため、乗るとグッと沈み込み、乗車部分が絞り込まれた形状のため、足つき性は良好。前後フェンダー、サイドカバーは質感の高いスチール製。

電装系は安心の12V

ヘッドライトは12V 60/55wのハロゲンを採用しており、夜間やツーリングでも必要十分な光量を確保。美しい曲線を描く14.5L入りのフューエルタンクはキー付きのキャップを装備し、エンフィールドとしては初めてメインキーと共用となった。ソリッドカラーのタンクにはr立体のRoyal Enfieldエンブレムが張られている。



車輌詳細1970年代のモーターサイクルをイメージしたエレクトラは見るものにシンプルなモーターサイクル本来の美しさを訴えかける。原点の美しさ…見るものの本能を呼び起こすバイクである。美しいメタリック系の単色カラーリングと優美なラインを描くフューエルタンク、ナローなサイドカバーはすっきりとしたエレクトラのスタイリングを特徴づけている。くっきりとクビレが強調され直立する単気筒エンジンは、他の現行シングルエンジンにはない優美さが感じられる。スクエアーなクランクケース形状も70年代のイメージを印象付けるポイントだ。





ロイヤルエンフィールド エレクトラ 500 EFIに関するお問合わせはお近くのディーラーまたは輸入元のウイングフットまでお願いいたします。