ロイヤルエンフィールド社輸入元ウイングフット株式会社は、「コンチネンタルGT650」の販売を2019年5月より「INT650」の販売を2019年6月より行う予定とし、それに伴う予約を3月1日より開始いたします。

650ccの排気量を持つ空冷並列2気筒SOHC270度クランクのエンジンを搭載し、スチールパイプ製ダブルクレードルに41mmのフロントフォーク、 88mmストロークのリアショックを搭載し今までにないスポーティな乗り味をおたのしみいただけます、さらに、コンチネンタルGTは伝統のカフェレーサースタイル、INT650はコンフォータブルなアップハンドルスタイルと2種類のスタイリングをお選びいただけます。

またフューエルインジェクションによりEURO4規制に対応し、デュアルチャンネルABSも備えています。

カラーはコンチネンタルGT650、INT650とも3種類そろえております。

カタログは現在準備中です。準備できましたら配布開始いたします。

CONTINENTAL GT 650

 

INT 650